晴耕雨読的達観 食生活

宮城・山形に架ける食の細道、 たまには名所旧跡 探訪も

プロフィール

HOWLING PAPA

Author:HOWLING PAPA
食べることを通じて見る日常
時に快活に時に雄弁に、時に黙考
足は地に着けて歩きましょう
流れに流されずに・・・・・
さてと、今日の天気は如何なもんでしょう

クリックしてもらうと、凄く励みになります
       ↓
  にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ

リンク

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

「銀座食堂」 懐かしさと共にまた来よう 2018/04/20
「やまなか家 名取店」 石焼ビビンバ、ワンコイン昼ご飯 2018/04/17
「香満城」 寛ぎの昼ご飯でした 2018/04/13
「いちば寿司」 また来ようか 2018/04/10
ここにあってよかった食堂 「まるまつ」 2018/04/08
有難う 「みやいち食堂」 2018/04/04
「ふくや」 山形を代表するうす皮わんたん 2018/03/31
春 残雪の泉ヶ岳を歩く 2018/03/29

カテゴリ

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

TWITTER

最新コメント

カウンター

検索フォーム

「銀座食堂」 懐かしさと共にまた来よう

大分食べに来たなぁ
村田町の静かな街並みの中に佇む一軒
昼時、古びたアルミ製のガラス戸をがらがらと開けて入ると、広くはない店内
小上りにと、テーブル2席に乙さんと同年配そうなご仁がそれぞれ一人づつラーメンを食してる光景
みんな大好きなんだなぁ、此処のラーメンは美味いからなぁなど思いながら小上りの残りの一つに座る

大盛でさえ600円だが、近頃ではもう普通の盛りで十分だろうと
ラーメン 550円

銀座食堂001
  鶏だしとかどのとれないしょうゆの強さ
  いい香りが鼻腔を抜けると
  何かを思い出したかのように
  俄然食べすすむんだ
  今日は、一段と柔らかくなった麺だけれども
  あっさりの鶏チャーシューが
  ストレートなしょうゆ味わいに
  ジワリと絡みついてくるスープが
  いや「つゆ」といった方がぴったりとして
  美味く感じる
  足しもしない、引きもしないストレートなラーメン

  むしろ中華そばとこちらも言った方がいいだろう

普段の生活の中でラーメンを食べる
いつものラーメンを
静かに黙々と食べては帰って行く
いつもと変わらない日常の中で、
いつもと変わらぬ雰囲気が好きだ
店の内もそんな感じだ

カウンターの小窓の奥の厨房に店のおばあさんを見掛ける
いつまでもこの味で食べさせてほしいからお元気で

初めて訪ねたのはもう7年前ほどになるかな
そのころがもはや懐かしくなってくるから、また来よう
     ↓
   銀座食堂
----------------------------------------

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【 2018/04/20 15:42 】

中華そば食べよう  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

「やまなか家 名取店」 石焼ビビンバ、ワンコイン昼ご飯


いつものように名取のR4バイパスを走っていると、時折見掛けていた「ランチ500円~」という看板に誘われて
初めて入って見ようかな
初訪店の日は冬明けやらぬ気温が7°程の快晴気候に

冷麺セットやユッケなど数種類委ワンコインランチのラインナップの中から選んだのは
石焼きビビンバ 540円、  スープもついてくる

やまなかや001
   ワンコインの
   ぐしゃっとした形相に怯むことなく
   卓上の「激辛旨だれ」をかけてみた

   ものすごい辛さに口内は
   騒然となりしばし麻痺状態に
   キムチやコチジャンなどは
   何の調味料かと言うほど強烈なもの
   激辛注意だ~

途中、レモンや焼き肉だれ、コチジャンを 少々かけて味変させて食べ進められるのがいい

ご飯は冷凍にしてあるのか、だまになった所が多くて、
そこはせっかくの石焼なので焼いて食べてはみたが・・・

特筆することはないが、
540円とすれば、たまに変わったものとしてなかなかの食べ物となるかな
量もけっこうあるし調味料もみそ、たれと種類も多く味変が楽しめる

テーブル上真ん中の石焼きがスタンバイになってるので熱くて熱くてね
スープはわかめ
----------------------------------------

テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

【 2018/04/17 15:46 】

食の細道  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

「香満城」 寛ぎの昼ご飯でした

岩沼バイパス沿い、外観が赤に塗られたいかにも中国料理店の佇まい
でもその実は台湾系と思われる
此方も紹興酒房の時代から、安いし、手軽で、大満腹の店としてよく食べに来たところ

日替わりランチ 580円の他に、ラーメンセットランチ 680円を始めたようだ
ご飯の皿とラーメンを数種類から選ぶ、よくあるタイプのメニュー
ラーメンセットはボリュームが凄くて、いつもなら日替わりランチなのだが、
今日は思い切って食べてみようと、中から選んだのは当然、麻婆飯としょうゆラーメン

新聞の一面を読んでるともう配膳だ

香満城001
   麻婆飯は挽き肉が多く食べた感はするが
   刺激はそれほどでもなく
   甘いあんかけで辛みが強調されてる感じ
   旨味より日本風の味付けってところかな

それぞれが8分目の量だが
とにかく、食べる食べる
2皿合わせるとかなりの満腹感

ボックス席4席に小上りがけっこうあって広い
背の高いボックスに独りで座りゆっくりとこの昼ご飯をたべる
そんな無茶な楽しみかたも、これからはあまりその機会はなくなりそうでね
なにかとご馳走になって、此方にも
有難う ・・・・・・
---------------------------------------------

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

【 2018/04/13 16:46 】

食の細道  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

「いちば寿司」 また来ようか

向かいの「すし吉」に午後1時頃行ってみたらもう店じまい
ちょっと早過ぎやしないかな? かなりの混雑

時間もないし仕用がないから踵を返そうと目の前にあったすし店
店が変わってたんだね
初訪店だがまぁいい哉、と入って見ることに

昼の賑わいの余韻がまだ残る、ちょっと退けたところのようで、4,5組が配膳を待っている
時間稼ぎに周りを見遣ると、みなさんにぎりを楽しんでるようだが
できの早そうなのと無難なところでと、海鮮丼と思われる いちば丼 850円を頼む

やがて30分ほど待っても出てこない
途中で断念して立ち去ろうとも思ったがもう少しかと待ってみる
後から来た客はみんないらいらいらそうにしている
丁寧な言葉で何とか継いでくれるんだが、ここまで待ったら、でるまで待つからね

やっと来たいちば丼
いちば鮨001

  盛りはあっさりながら、彩り宜しくうまそう


  生カキと貝ものネタが目面しい




だが、追っかけ炊いたような水っぽいシャリにはかなり閉口
折角のネタが価格の割にはそれなりに良かっただけに大変残念に思う

「待った割には」と評価基準が一つ加わったから見方がけっこう厳しくなっているだけで、
皆が食べてた、特上握りはちらっと見たがなんか豪華で美味そうだったから、
チャンスがあったらまた来てみようかな
-----------------------------------------

テーマ:海鮮丼 - ジャンル:グルメ

【 2018/04/10 19:30 】

食の細道  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

ここにあってよかった食堂 「まるまつ」

昼時のまるまつに、ランチメニューを食べに来れるのはこれが最後かな
などと思いながらやってきたのは岩沼にある「まるまつ」
安い、速い、そばついてるのお気軽ランチ処で、お一人でも複数でも時々の利用だったね

ランチメニューには、定番のすしそばセットに、季節ごとの魚フライ、かつ丼、さんま蒲焼き丼などが加わってラインナップ

戻ってきたカツ丼メニュー
衝撃の大盛りは、乙さんのような年代がこれを頼むと、「大盛りですがいいですか?」と店員が確認するほどの盛りの良さ
今回は普通盛で

かつ丼とミニそば 645円  2つの丼ぶり~
そんなに大盛りじゃあなくても、このセットで十分満腹感は得られる

まるまつ001
   丼のたまごじはしっかりと
   煮かつほどに固くとじられている
   もちろん玉ねぎもちゃんと入って
   甘塩っぱいたれがしみ込んでいる

   ファミレスともいうが大衆食堂と呼びたいほどの雰囲気
   それも、新しい、平成の大衆食堂
   昭和の大衆食堂は半田屋
   かな

昼時のランチではたびたび訪れては時々のランチものを食べた
ホントここにあってよかった食堂

老若男女の笑い声や話し声が広い店内にざわついている
喧噪といってもいいほどの距離感が自分にはある
近く、目の前にいても、それは誰か見知らぬ人たち、全く関わることもない人たち
そんな場所に今出くわすのだが、それは森の中に一人でいるのと、左程変わりはないんだろうとも思う
-------------------------------------------

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【 2018/04/08 12:11 】

食の細道  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |  次ページ ≫