FC2ブログ

晴耕雨読的達観 食生活

宮城・山形に架ける食の細道、 たまには名所旧跡 探訪も

プロフィール

HOWLING PAPA

Author:HOWLING PAPA
食べることを通じて見る日常
時に快活に時に雄弁に、時に黙考
足は地に着けて歩きましょう
流れに流されずに・・・・・
さてと、今日の天気は如何なもんでしょう

クリックしてもらうと、凄く励みになります
       ↓
  にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ

リンク

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

ソース焼きそば 「寺岡飯店(仙台市泉区)」 2018/08/15
名前に違わない「匠の庵」、微に入り細に入り本気で食べたそば 2018/08/10
「十割そば会」 そば喰い常用に最適 2018/08/05
「中華亭分店(宮城県白石市)」 白石ラーメン? 2018/07/23
「江戸家(仙台市長町)」 変わらずのハイバリュー丼セット 2018/07/19
「開盛庵(仙台市)」 老舗の味 鰻どん 2018/07/14
「はちのや(山形県寒河江市)」久々のガツンと、支那そばの一杯 2018/07/11
「長命ヶ丘飯店(仙台市泉区)」 地元の中華名店 2018/07/07

カテゴリ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

TWITTER

最新コメント

カウンター

検索フォーム

さばだし中華そば 「増田や」

仕事の帰り道、混雑する東二番町通り、よく信号待ちをする店の前
「さばだし」の文字が見えているので気になっていた

休日午前、その辺りを通る用事で時間もあったからいいタイミング、11時過ぎ店は開いていた
駐車場はなさそうだったので先の近くのパーキングへ
30分100円だから、この時間内でOKかな?

初訪店、入ってみればカウンタ5、6席  テーブル3席ほどの小さな店だが、
いつも食べてるような垢抜けしない店?とはちょっと違って小洒落た感じ
それだけで、塩ラーメン、」絶対美味いんだろうな,と思ってしまいそう
さすがに街中の店だと感心

カウンターに座り、メニューをみれば中華そばとみそラーメンの2種だけだ
「さばだし中華そば」650円を頼もう

ややもしての配膳
白磁のような白いきれいな円錐形の丼の中に
きれいな麗しい感じのする形相と
さばだしが強烈に香り、脳髄を直撃刺激して食欲をかき立てるね、こりゃあ

 増田や001
  さばの油か?たっぷりとスープを覆っている
  中にはあっさりながら、
  さばだしが強烈に効いたスープ
  しょうゆ感すら感じないほどだ

  麺は、とっても細いしかなりの捻れ
  みた感じは米沢中華麺に近いが
  色白なのと加水率が低そうなのが違うかな
  やや柔らかめだ延びがいいし
  せん断力も結構あって食感もなかなかだ

豚ロースのチャーシューは、大ぶりのお得感

魚のだしのラーメンは、どれをとっても美味いんだね
---------------------------------
関連記事

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【 2018/02/11 07:27 】

中華そば食べよう  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 「どんぶり亭 まつもと」 | ホーム | 堂々安心のソース焼きそば 「ちどりめん」 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |